葉酸サプリの選び方

生活習慣病予防に葉酸サプリ

生活習慣病予防に葉酸サプリ

最近では葉酸サプリメントで生活習慣病を防ぐことができるという報告もあります。葉酸と聞くと妊娠している人や貧血予防のサプリと思ってしまいますが、葉酸はビタミンの一種で生活習慣病の予防にも関係しているのです。

 

葉酸には血中ホモシステインの濃度を下げる働きがあり、心臓病・脳卒中・認知症・アルツハイマー病などの予防に役立っていると言われています。日本でも実際に研究した結果があり、埼玉県で葉酸を摂取してもらうプロジェクトを行なった所、医療費や介護費の減少が見られたというのです。血液中にホモシステインという物質が増えると、動脈硬化を招いてしまいそれが心臓病などを引き起こすと言われています。血管の中でどの部分が詰まってしまうかによって症状は異なり、心臓なら心筋梗塞に、頭に起これば脳卒中に繋がるのです。また、この物質が増えることで認知症やアルツハイマー病の原因の一つであると指摘されています。

 

現代人は食生活の乱れによって、若い頃からこれらの病気が発生してしまうこともあります。食事から葉酸を摂取すると共に、不足分は葉酸サプリメントで摂取すると良いでしょう。生活習慣病が起こりやすい中年になったら、是非服用する事をおススメします。


ホーム RSS購読 サイトマップ